値段以外でミューノアージュを選んだ理由

私がミューノアージュを知ったのは、先に書いたようにネットでの口コミを読んだからなのですが、他にも女性向け育毛剤ってたくさんあるんですよね。

 

どれにしようかな〜って迷ったときに、ミューノアージュを選んだ理由・ポイントについてまとめてみました。

 

もちろん、トライアルの値段が安かったってのはありますが(笑)それ以外にも気になる点があったんですよ。

 

 

ミューノアージュを選んだ3つのポイント

HARG療法をヒントに開発された育毛剤

 

ミューノアージュ育毛剤の開発者である今泉明子先生は、HARG療法も取り入れた治療を行っている皮膚科クリニックの先生です。

 

HARG療法ってご存知ですか?
最先端の育毛治療なんですが、これのすごいところは成長因子をダイレクトに頭皮に注入するんですね。
そのおかげで、男性型の脱毛症だけでなく、女性の薄毛や円形脱毛症などの頭髪の悩みにも対応している治療法です。

 

私もHARG療法を行っているクリニックのホームページを見たことがあるんですが、本当に髪が生えてきそうな感じでスゴイ!と思いました。

 

 

ただ、このHARG療法はとっても値段が高いのが難点・・・(´;ω;`)
一回の治療で8万〜15万/1回 が必要となります。それを4-6回行わなければならないため、クリニックによっては100万近くかかってしまうことも・・・。
効果は気になりますが、実際に行うのはなかなかハードルが高い治療法ですね。

 

 

とまあハードルの高いHARG療法ですが、ミューノアージュはその治療をヒントに開発された自宅育毛剤となっていて、
なんかこれ効くんじゃない・・・?と思ったのが理由です。

 

 

成分も優秀

女性用の育毛剤は、有効成分が三種類配合しているものが多いですが、ミューノアージュはそれより多い5種類配合されています。

 

また、他の薬用育毛剤では使用されていないオクタペプチド-2の成分がポイント。

 

「オクタペプチド-2」は頭皮環境をととのえるために重要な成分で、医薬部外品に配合できないことになっています。
そのため、ミューノアージュは養毛料(頭皮美容液)/薬用育毛剤(医薬部外品)の2剤式となっているんですね。

 

また、アルコールフリーであるなど、カラーリングをしている髪にもやさしい点が選んだポイントでした。

 

ミューノアージュ育毛剤の詳しい成分についての記事はこちら

 

 

アフターフォローも良い

開発者の今泉明子先生の指導のもと、 専門知識をもったスタッフが対応しています。

 

週に一度、皮膚科の医師とMTGを行っており コールセンターだけのスタッフではなく、スタッフ全員が専門知識を持っているとのこと。

 

他の育毛剤と比べて、お医者さんとの連携が強そうなのも、ポイントでした。

 

まとめ

まとめると、やっぱり皮膚科医監修の育毛剤ってところが信用できそうだったってのがポイントですね。

 

あんまり知らない化粧品系の育毛剤よりは、お医者さんの方がやっぱり効くんじゃないか?って思ってしまいました。

 

参考になれば幸いです(ノ´∀`*)